スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱毛器を使って自宅でセルフ脱毛ってどうだろう?気になる脱毛器を調べよう!

脱毛
11 /07 2016
女性にとってキレイにお手入れされた手足や背中って憧れますよね。
私はもともと乾燥肌&敏感肌で
学生の時からセルフ除毛にかなり苦戦していました。
カミソリ負けするし、除毛クリームもかぶれてしまったり
脱毛テープなんてひどいことになりました。
そんなこんなで子供が幼稚園に通いだして、一人時間が出来始めた頃に
脱毛サロンにせっせと通って腕、足、脇をキレイにしました。

一箇所キレイにすると不思議なことに次々キレイにしたくなるんですよね。
今気になっているのは、顔とVIOと指
でもまたサロンに通うのは時間も金額もかかる…。

しかも最近中学生の娘がカミソリ負けをして手足がボロボロ。
見ていてそのイライラと恥ずかしさが痛いほどわかる…
なんとかしてあげたいけど、まだまだこれから成長する段階で
脱毛サロンなんてもったいない気がして…
絶対これからもっと濃くなるはず!!

やっぱりセルフ脱毛かな!前々から気になっていたけど
脱毛器を買って、家でできればコスパいいはず!
だけどどんな種類があって、効果はどうなんだろう?
1台買って親子で使えるのかな?

気になることはどんどん調べます。
ざっくり調べてみました。
まだどれにしようか迷っている段階ですが、
きい子が気になるポイント、迷いポイントをまとめてみました。



【脱毛のしくみを知ろう】     

サロンに通っているときもたいして脱毛のしくみって考えたことなかったけど
ただ、光当てて毛根を焼いてるんだな!ってくらいでした。
セルフでやるには仕組みを知っておかないと、と思い
まずはしくみの種類からリサーチ!
主にこちらの4種類が脱毛としては主流かな。
(今回は脱毛器を調べているのでクリームやワックスについては省いています。)

・レーザー式
黒い色、茶色(メラニン色素)に反応するレーザー照射により、毛根やその周辺組織を熱破壊させて脱毛する方法で
医療機関での施術が多い。家庭用脱毛器では出力を下げたものが販売されている。

・フラッシュ式
光照射によって脱毛する方法。原理はレーザー式と同じ。光脱毛、IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛とも呼ばれる。
レーザーよりも痛みは少ないが、レーザーより出力が低いため毛が薄くなるまでに時間がかかる。

・サーミコン(熱線)式
熱線に触れた毛を焼き切る方法で脱毛。比較的最近出てきた脱毛方法。
毛根にも熱が伝わるため、毛が生え変わる周期が長くなるが、直接毛根にアプローチするわけではないので
どちらかと言うと脱毛器よりも除毛器よりだと思う。

・超音波
ピンセットのようになった器具の先に毛を挟み、超音波を流すことによる振動で毛根に刺激を与え脱毛。
長い毛だと超音波が毛根に届かない場合があります。5mm程度の長さで行うと効果的。

なるほど!調べてみると医療機関やサロンは、レーザー式やフラッシュ式なのかな。
そーなると、この2種類の脱毛器が気になるけど…
レーザー式は医療機関ぽいからないのかな…


【脱毛器の種類を見つけよう】     

脱毛器って検索かけると色々出てくるけどどれがいいのかな?
きい子なりに気になったものをピックアップしました。

自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!


脱毛、美顔、美肌、すべてのエステを1台で出来るLAVIE

自宅用脱毛器<エピナード>

トリア・パーソナルレーザー4X & プレシジョン



人気ブログランキングへ

にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

きい子 

30代主婦、夫がリストラされる前に何か始められることはないかと、ブログの世界に飛び込みました。
アフィリエイトの勉強も始めて、初報酬に向け日々格闘中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。